雪浦あんばんねdeマルシェ3月終了

ブログにて宣伝もしなかったけど、お外でころころ初内容の体験☆をしました。
とんぼ玉体験じゃなくってガラスピンの体験。

よーわからん!ですよね。
とんぼ玉はガラスを芯にまきとって、それを30分冷まして洗って穴が開いた状態になる。
ガラスピンはそれに比べて大きさも小さく、冷ます時間もかからず(10分)、洗わなくていい。
針金の先っぽにガラスをまきとった状態になる。

野外で大人数をこなす場合、どっちがいいかというともちろんガラスピンだよね!
冷ます時間も短く、安価でもできるー!なんてったって1人で体験させて洗ってアクセサリーに仕上げるのが大変。

しかも私妊婦!(言い訳になってないけど)

結果をいうと体験としてはとんぼ玉の方がやりやすい。
なぜかというとガラスピンの針金が細くって緊張して力が入る人ならすぐにグニャッてまがってしまって巻き取れなくなる。(今回はみなさまそんなことなかったけど、きっと子どもや男性ならあり得る)

あとはいつものとんぼ玉用ガラスならば絶対みなさんガラスを落とすであろうが、ガラスピンは固いガラスを使っているので簡単にはデロンデロンにならずに落ちない。=溶かす時間がかかる。

まぁ、そこだけ。
体験後のアクセサリー仕上げまではというと断然にガラスピンが勝利

もちろんスタッフを雇えるならどんなに緊張した方でもやれるとんぼ玉をやりたいけど雇えるわけないので(今まではボランティアスタッフさんがいてくれた
ガラスピン体験決定

今度のイベント5月2日(火)~5日(金)の雪浦ウィーク出店はこの体験をいたします。
きっと詳細はまた載せる?けど、ワンコイン体験です。

100円で好きなアクセサリーにしたりチャームをつけたりと、とにかくまぁお手頃です。

で、先駆けて一回練習に!とあんばんねdeマルシェでやってみたの。
あんばんねdeマルシェも、雪浦ウィークも主催者は一緒で、営利目的ではないのね。
とにかく「雪浦」というところを盛り上げよう!って頑張ってる方々。
だから私も価格をぐっと押さえて出来るってわけ。
私も今は営利目的ではなく(お店経営のときはとにかく家賃を!だったかも)今は保育園入園目的だから
とりあえず働かないと~

フランスの方が体験してくださってとても国際的になったのでその写真と、それ以外の方だけど、少し体験作品を☆

2017_0325_113325-RIMG0108.jpg

2017_0325_122358-RIMG0111.jpg

2017_0325_114017-RIMG0110.jpg
コメントの投稿
非公開コメント

プロフィール

ころころ

Author:ころころ
2017年7月に女の子を出産いたしました。お兄ちゃんは2歳です。現在工房は閉めております。詳しくは→→http://glass-korokoro.main.jp/

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター